お酒の強い人が羨ましい

Posted on 25 1月, 2016  in 未分類

ビール500ミリ缶を4本飲んだ翌日二日酔いで動けないなんて私くらいではないでしょうか。30度の焼酎ならわかりますが、アルコール度数が6パーセント程度のビールを飲んで、翌日動けないのですから元々アルコールに向いてる体ではないと言えるでしょう。

私の親戚にはビールの瓶入り1ケース飲んでも平気だと自慢げに話す人がいますが、どうしてこうも違うのかと正直情けない気持ちになってしまいます。

その人は東証上場の某有名企業に勤めているのですが、先日話を聞いたところ工場長になったということでした。

えー、まさか、みたいな驚きは隠せませんでしたが、なぜかあれぐらいビール飲めるのだから当然かなみたいな気持ちになりました。

やはり誰が見ても飲めない人よりお酒の強い人は頼もしく見えるだろうし、だから職場でも工場長まで任せられるくらいの信頼を得られたのだろうと思いました。

彼に並外れた才能があるようには思えなかった私は、絶対そうだろうよ、とただ悔しがるしかありませんでした。

もつ焼き 横浜