Monthly Archives: 5月 2016

一攫千金を夢見るけど本当はせっせと働くのが一番

Posted on 31 5月, 2016  in リノベーション

京都の廃棄物処理会社の方がごみの中から約2300万円の現金を見つけたというニュースを見ました。
このニュースを聞いて、2300万円欲しいなあと最初に思ってしまったのは私だけではないと思います。
そして、次に思ったのは、廃棄物処理会社の方たちはなんて正直なのだろうということです。
そんなに悪い人でなかったとしても、目の前に大量の現金があったら、現金に目がくらんでしまい、つい、悪い心が頭をよぎるのではないかと思います。
私も絶対に2300万円を見つけても、貰っちゃったりはしませんが、一瞬、悪い考えが頭をよぎるのは否めないと思います。
でも私はお金にはある考えを持っています。
大金を宝くじで当たったら楽しいだろうなあとは思うのですが、それは妄想までです。
というのも、宝くじや拾ったお金などは「死に金」というと聞いたことがあるからです。
反対に「生き金」というのは、自分で一生懸命稼いだお金だということです。
死に金はお金を手にした分だけ、厄介事が起こるときいたので、厄介事のないお金のほうが絶対いいと思い、お金は、せっせと自分で稼ぐのが一番だと思っています。
リノベーションのことならお任せください!横浜で有名。

[Top]

Monthly Archives: 5月 2016

一年で気持ちのよい空気の季節

Posted on 31 5月, 2016  in 春日部

初夏になる時期でも夜に季節風が吹くと翌朝の気温は涼しくなる、出かける前に一枚ではと感じたので薄手セーターにTシャツで重ね着。
4月気温なので例年からすればこの季節らしい、歩いていると体温が上がるので汗もかかず丁度いいと思えます。

よく晴れて上空に雲は殆んどなかったし、新緑や春の花景色が眩くて低めの気温でも爽やかで気持ちいいという自然環境。
都会のような街並みもケヤキや桜など遠目に見ても目立つ巨木があり、背丈としては3メートルや4メートルくらいの街路樹も新芽が芽吹いていました。
街路樹は新芽が出始めたばかりでこういうの初々しいとかいうかな、葉先まで5~6cmほど、ツツジとかハナミズキに比べるとのんびりとかゆっくりな成長。

どの季節がいいと言われたらいちばんは3月下旬からゴールデンウィークの時期、気温がまずまずで長袖ですごせるくらいなら5月も薫風という空気に情緒ありだし。
季節がどれと言うには日常の暮らしやすい気温と気象、なので夏の気温は苦手、寒いけれど汗かかずあったか衣類でもあれば、ぽかぽかできる感覚の晩秋や冬もいいものかも。
春日部のラブホテルを調べてみたよ

[Top]