Category Archives: "未分類"

海外の企業に英文メールを送って驚いた

Posted on 7 4月, 2017  in 未分類

海外の通販を利用しているのだけど
商品の仕様でどうしても知りたいことがあった。

ネットで似たような商品がないか検索してみたけど存在しないし
通販サイトをくまなく見ても仕様について詳しくのってない。

もうこれは直接、企業に聞くしかないので
恥をしのんで、思い切って英文のメールで問い合わせてみることにした。

ネットにある英文メールの例がのってるサイトと
翻訳ツールを使って、どうにか英文が出来た。

文章だけじゃ心もとないので、
詳細を知りたい商品画像のキャプチャ画像も添付してメールを送った。

返事は1時間ぐらいで来た。

海外の企業は日本にくらべて対応が遅いという噂を聞いていたし
何しろ、英語が苦手な私がどうにか形にした英文メールだったので
対応が遅かったり、最悪、黙殺されるかと思ってたので
返事の速さに驚いた。

しかもすごく親切に答えてくれて感動した。

おかげで不明点は解決した。

しかも問題が解決した旨と対応してくれた事について
お礼のメールを送ったら、それについての返事もきて驚いた。

私の海外に対する知識やイメージはだいぶ時代遅れのものだったようだ。

自分の思い込みの中にとどまっていると勿体ないんだなあと思った。空室対策

[Top]

北海道展に行っておいしいカレーパンを見つけました

Posted on 30 11月, 2016  in 未分類

先日北海道展に主人と行ってきたのですが、そこでものすごくおいしいカレーパンを見つけました。

もともと主人がカレー好きでお昼もかねてサクッとだべられるのでいいかも、と思い購入してみたのですが今までのカレーパンを裏切る想像以上のおいしさに驚いてしま

いました。

よくよく見てみるとテレビチャンピオンでV2のお店と書かれておりとても有名なパン屋さんのカレーパンでした。

チーズ入りとプレーンがあり二人でシェアして食べたのですが、中にゴロっと大きなジャガイモが入っていて、カレーも程よく辛くて食べごたえは抜群でした。

そしてなんといっても周りの衣がサクサクでとってもジューシーでした。

それなのに油っぽくなくていくらでも食べられそうな軽さもあり、見事としか言いようがありませんでした。

主人に至っては今までで一番おいしいカレーパンだ!と感動していて一気に食べてしまっていました。

次の日も購入しに行ったのですが、前日に比べてものすごい行列になっていてやっぱり人気店なんだなと再確認しました。

今度は職場の人にもいくつかまとめて差し入れに購入していってあげようと思います
給与計算で困ったらアウトソーシングで解決!

[Top]

初めての胃カメラ検査

Posted on 30 11月, 2016  in 未分類

今日は病院へ行きました。ここ数日胃の調子が悪く食欲もなかったので受診したのですが父が数年前に胃ガンにかかっているのでもしかして私も胃ガンにかかっているのではないかという恐怖心と初めての胃カメラで緊張していました。何もわからず胃カメラ検査が始まりまずは腕に筋肉注射をして今度は喉に麻酔のスプレーを吹き付け全く喉の感覚がなくなり変な気分でした。そして胃カメラを入れていきますがいやあこれがきつかった。ウェーっと何度も吐き出しそうになるし涙は出てくるし。そして検査時間は15分程で終わり先生から再び呼ばれて診察室で結果報告を受けました。まさか父と同じく胃ガンだったらどうしようかなあとばっかり考えていましたが結果は特に異常は見当たらないので薬を飲んで様子を見ることにしましょうとの事でしたので一安心です。いままで胃カメラ検査はしたことなく不安でしたが今回の検査で定期的に検査しないといけないなあとつくづく思いました。

東進の港南台を調べてみた。

[Top]

大物当選ついにキター

Posted on 8 8月, 2016  in 未分類

毎回いろいろな懸賞に応募しているのですが、ついに大物当選をしました。
ペアのチケットなのですが15000円分でした。
毎日ハガキを書いたりバーコードをきったり、わざわざ応募のある薬局まで自転車を走らせたりして、家族には笑われていたり義理親にはあきれられてしましたが、ついに私の努力が実を結びました。
と、いっても別に悔しくて応募しているわけではなく、毎日どれを応募しようか考えて好きなようにデコってハガキを出すことがストレス発散になっているのです。
若かりし頃は、ストレスなんて肌にニキビができたとか、テストの点が悪いとか、親がうるさいとかだったのに、いつのまにか私の心はやさぐれて他人や義理親に対してストレスを感じるようになりました。
自分にたいしてだったストレスが人に対してになっていて、ふとやさぐれたな〜なんて思います。
でも、こんな私にも神様はいて、いつも頑張っているねの気持ちをこめて、大物当選をしてくれたのかなとも思います。
またなにか当たるように、毎日楽しく過ごさないとだなと思いました。圧倒的客付を誇るゼロ賃貸

[Top]

後輩のお家を見に行ってきました

Posted on 14 4月, 2016  in 未分類

今日は朝は少し雨が降ったけどその後はポカポカ陽気になったので、
子ども達2人と散歩することにしました!
今の新居を構えた時に、近くに旦那の後輩が土地を購入したよと連絡があって、
私達夫婦も嬉しくて今の家からの距離なんか測ってみたりしたんだけど、
意外と遠くて車の必要ありだねとか言う話になった。

いやでも地図で確認するとどうも抜け道がありそうだし、
ちょっと調べてみようと思い探検へ。
子ども達が遊べる公園もついでに調査してみよう。
そして、裏道へ。細い道をくねくね抜けていく私達。
天気も良くて汗をかく子ども達。
こんな穏やかな日は久しぶりだなーと思いつつ地図を確認すると、
なんとたった5分で建築中の後輩のお家まで歩けたではないですか!

これは嬉しいし旦那が帰ってきたら早速報告だね。
この道を覚えれば後輩家族と休日に昼間からバーベキュー飲み会ができる!
車ではぐるっと回る道しかなかったけど、
こうして裏道探検してみるのま楽しいもんだなと思いました!
フリーズドライ みそ汁

[Top]

うちだけ?なのか?

Posted on 30 3月, 2016  in 未分類

晴れ、晴天、爽快、食物からでる春の香り。出会いと別れの季節。
何かを終わらしたくて何かをはじめたい。でもできない。
周囲は時代も時代だし、離婚してる人が大勢います。
親戚、友達、親と今や離婚は珍しい事ではありません。
と、メディアやSNSでもなんか文化のような軽い感じを感じられます。

実際離婚原因はさまざまで、私には気持ちや状況は図りしれないけど、
私も自殺寸前まで離婚したいと夫に訴えた経験者。
離婚に普通と言う言葉はふさわしくないが、
普通「死にたい」「お願い」「100%一緒にいれない」って言えば
離婚へ進むもんでは?
私の夫は、どんな状況でもどんな事をしても「いや」で終わり!!
人さまに堂々と相談する事でもないし、
市が無料でやってる弁護士会へ相談も行きましたが、
夫に離婚の意思が無い場合は裁判するしかないって…。

みんな簡単に離婚してるように見えたのは私だけ?
みんな本当は離婚したくなかったの?
っと一気に難しくなったので、
私は家賃を払ってくれてるおっさんだと思って我慢して
一緒にくらしてます。

弁護士入れた所で夫に離婚の意思がはっきりないと理解したからです。
簡単な用に見える事が私にはいつも難しく、
複雑な迷路のようになります。
いっつもなんで「うちだけ?」と笑ってしまいます。
世の中の契約、成約、誓約はやはり慎重に、だとつくづく感じました。
高級 キッチン

[Top]

白鵬の猫騙しについいて一言申す

Posted on 25 1月, 2016  in 未分類

白鵬の猫騙しは、やって悪くはないだろう。しかし、絶対的強者がここまでして勝ちたいのかと考えてしまう。

それ以上、日本人力士は恥ずかしくないのだろうか?そこのところが、何も出てこないのが寂しく感じる。ここまで、横綱・白鵬にコケにされながら今だ何も打つ手なしの日本人力士は全員頭を丸めろと言いたい。そうでなくても、「ふざけるな!!」と言う力士の話すら聞いていない。彼らは、横綱・白鵬の猫騙しを見てどう感じたのか?腹はたたなかったのか?何も出てこない。

ただ淡々と、相撲が日数を重ねていくのを見ていて何とも言えない寂しさを感じる。朝青龍が傍若無人のヒールを演じていたとき白鵬がいて盛り上がった。しかし、今は白鵬を超える力士がいないためか何事もなく日々が過ぎていく。今の日本人力士に何糞という反発心を求めるのは間違いなのだろうか?それとも、ただ、白鵬が老いていくまで息を潜めて生きていくつもりなのか?とにかく、どうしたいか?どう思っているか?をハッキリして欲しい。

新車 藤沢

[Top]

お酒の強い人が羨ましい

Posted on 25 1月, 2016  in 未分類

ビール500ミリ缶を4本飲んだ翌日二日酔いで動けないなんて私くらいではないでしょうか。30度の焼酎ならわかりますが、アルコール度数が6パーセント程度のビールを飲んで、翌日動けないのですから元々アルコールに向いてる体ではないと言えるでしょう。

私の親戚にはビールの瓶入り1ケース飲んでも平気だと自慢げに話す人がいますが、どうしてこうも違うのかと正直情けない気持ちになってしまいます。

その人は東証上場の某有名企業に勤めているのですが、先日話を聞いたところ工場長になったということでした。

えー、まさか、みたいな驚きは隠せませんでしたが、なぜかあれぐらいビール飲めるのだから当然かなみたいな気持ちになりました。

やはり誰が見ても飲めない人よりお酒の強い人は頼もしく見えるだろうし、だから職場でも工場長まで任せられるくらいの信頼を得られたのだろうと思いました。

彼に並外れた才能があるようには思えなかった私は、絶対そうだろうよ、とただ悔しがるしかありませんでした。

もつ焼き 横浜

[Top]

万両、千両、十両、では百両は?

Posted on 25 1月, 2016  in 未分類

母はガーデニングが好きで、良く手入れをしています。ただ高齢のためか最近は、長い間庭いじりをしんどいようです。私はというとあまり興味はなく、母が亡くなった場合には家の庭はどうなってしまうのでしょうか。ちょっと心配です。

まあそれはさておき、時々母が花の話をしてくれますが、話半分に聞いているのもあるんでしょうね、ちっとも覚えられません。

たまに、こちらから質問しますがそれは花の事に興味があるわけじゃなくてどちらかというと雑学的なものの質問です。

おめでたい時に使う万両、千両はどうやって見分けるのかを聞きました。「これこれこうやって区別を・・・」「うんうん分かった分かった」と納得します。

「十両ってのもあるのよ」って話で、ふと疑問を覚えました。百両は?そしたら母は「百両はしらない。ないんじゃない?」との返事があったので、百両がない理由を調べたのですが、実はありました。百両はカラタチバナ、そして一両もあるそうです。しかし、調べている間になんと、なんと!結局千両、万両の区別ってどうするんだっけ?ってもう一度考えてしまいました。

教えがいのない、バカ息子ですね、私は・・・

遺産相続 横浜

[Top]

『コンテイジョン』…地味一直線のウィルス・パニックムービー

Posted on 22 1月, 2016  in 未分類

物語の中盤の暴動シーンなどでも、サービス精神旺盛な脚本家と監督であれば、薬や食料を巡って殺し合いになったり、鎮圧部隊が暴徒めがけて発砲したり、そんな見せ場を設けるはずだが、本作ではあえてそれをやっていないのです。

例えば、本作の監督があの映像のお祭り男であるマイケル・ベイであったなら、冒頭の第1感染者であるグウィネス・パルトロウの解剖場面なども「さぁ、グウィネスの脳味噌だぞ、たんと堪能しやがれ!」と言わんばかりにそれをモロ出しにしたり、件の暴徒化した民衆にも鎮圧部隊の容赦ない銃撃を浴びせ血のりと肉片があたり一面に乱舞したり等々の見せ場を演出したはずです。

このあたりに東部(正確には東南部だが‥)で教育を受けたNY派であるソダーバーグ監督の真面目気質と、バリバリの西海岸派であるマイケルベイ監督のお祭り気質‥という温度差の違いを感じならないです。

基本ソダーバーグ監督の演出は抑制が効いていてクールなのです。

賃貸管理会社 横浜

[Top]